ワイドパンツを大人ルーズに着こなすコツ

レディースファッション コーデ コツ
Pocket

大人気のワイドパンツは、ゆったりとしたリラックス感があるので、大人カジュアルスタイルには欠かせないアイテムの一つです。
しかし、気をつけないとダサく見えたり、だらしなく見えてしまうこともあるので、ワイドパンツを大人っぽく上品に着こなすコツをご紹介します。
上手に履けば大人っぽさを演出できるので、ぜひこちらのコツを参考にしてみてくださいね。
ゆるっとしたトップスにワイドパンツを合わせるときは、トップスをフロントでタックインしてみましょう。
アシンメトリーにすることで、よりスタイリッシュな印象になり、リラックス感のある着こなしになります。
スタイルが悪く見えるのが気になる方には、ハイウエストのワイドパンツがおすすめです。
コンパクトなトップスの裾をすっぽりと入れれば、脚長シルエットになりますよ。
ボーダーシャツは、裾を全体的にタックインすることで一味違った雰囲気を楽しめます。
全身モノトーンでまとめれば、ストライプの着こなしに慣れていてもクールな印象に。
ワイドパンツの重たい印象が苦手な方は、ショート丈のタイプを選んでみてください。
足元に余裕が生まれ、軽やかな着こなしが可能になります。
デニムのワイドパンツは、柔らかい生地を選べば重く見えません。
トップスは白のカットソーで明るくすると、さらに明るい印象になります。
ハイウエスト×ロングカーディガンの組み合わせは、おしゃれに見えるのでおすすめです。
ロングアウターにワイドパンツを合わせるとこなれ感が出るのでおすすめです。
縦のラインが強調されるので、全身がすっきりと見えます。
ワイドパンツのリラックス感や上品な雰囲気を意識しながら、様々な着こなしを楽しみましょう。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL